銀行系と消費者金融の限度額を徹底比較!どっちがたくさん借りれるのか?ほんとに借りれるのか比べてみた!

銀行カードローンと消費者金融で借りれる額が違うってか?!

どっち

銀行系カードローンと消費者金融、どっちが高額借りれると思います?

 

これ、ほんと審査にもよるから答えはないので絶対じゃないんですけど、
管理人の経験上、銀行カードローンのほうが高額借りれました。

 

銀行カードローンと消費者金融って法律がちがう。

 

銀行カードローンと消費者金融、
どちらも使ってて正直使い勝手とかほぼ同じなんだけど
目に見えて違うのは実質年率と適応される法律。

 

これ、消費者にはあんまり関係ないように思えるかもしれないけど、結構重要ポイントです。

 

  • 銀行カードローン→銀行法
  • 消費者金融→貸金業法

 

それぞれにこんな法律が適応されてます。

 

貸金業法の消費者金融では頑張っても年収の3分の1までしか借りれない!

 

消費者金融で高額の融資を受けられない原因になるのは、総量規制のせいです。

 

総量規制とは消費者の借り過ぎを防止するための措置で、
年収の3分の1までの借入しかできないルールです。

年収

 

一社からの借入が年収の3分の1までではなく、
複数社から借りている場合は、
借りている会社の限度額の合計が年収の3分の1まででないといけません。

 

なので、限度額が拘束されてしまうんです。

 

銀行法には総量規制がない!

 

銀行法には総量規制がないので
消費者金融よりも限度額が高くなる可能性があります。

 

年収に関係なく借入できるので、
専業主婦でも借入できる銀行カードローンもあるくらいです!

 

なので、年収の3分の1よりも多い融資を受けたいと考えてる人は
最初から銀行カードローンを選んでおくほうがいいです。

 

管理人が借りた実体験。

 

管理人はもともと消費者金融から借入していました。

 

当時、消費者金融2社からだいたい100万円借りていて、
ちょうど年収の3分の1でした。

 

でもさらに借入したい用事が出来てしまって…。
消費者金融じゃこれ以上借りられないし…と思っていたところ見つけたのが
銀行カードローンの『みずほ銀行カードローン』でした。

みずほ銀行カードローン

 

銀行だったら、総量規制ないし借りれるかな?と思って申込みをしたのですが、
その時借りていた消費者金融の金利はどちらも18.0%だったので
金利が14.0%のみずほ銀行カードローンにおまとめしたら
月々の支払が楽になるんじゃないか?と思い、おまとめにすることにしました。

 

みずほ銀行カードローンのウェブ申込みから申し込んで、
審査を受けた結果…

 

限度額150万円!!

 

早速おまとめしましたよ!

 

みずほ銀行カードローンは200万円以下の借入なら
収入証明の提示もいらなかったので必要だったのって、
本人確認ができるものと、みずほ銀行の口座だけ。

 

すぐに融資を受けられてほんと助かりました。

 

みずほ銀行カードローンの公式サイト

 

管理人の実体験上は銀行カードローンのほうが高額借りれた!

 

お金を借りるには審査が必須で、全員が同じ結果になることはないですが、
少なくとも管理人は消費者金融よりも
銀行カードローンのほうが高額借りれました!

 

どちらにしても年収の3分の1以上の融資なら銀行カードローンしかないので、
どれくらい高額を借りたいかと自分の年収を見比べて検討してください。

 

管理人がおすすめの銀行カードローンは
みずほ銀行カードローンです!

 

みずほ銀行カードローンの詳細はこちら

 

家族に内緒でプロミスで借金。

 

どうしても欲しいバイクが有り、家族に内緒で購入する事にしました。
バイクは中古で26万円なので30万を申し込みました。

 

プロミスに電話をして年収は他の借入状況、
個人情報(住所氏名年齢職業、職場の連絡先など)を話して
約20分後に折り返し電話が来ました。

 

返答は50万まで御貸しできますとの事で
危うく必要も無い借金に心が傾く所でしたが30万だけお借りする事にしました。

 

それでも余分に4万も借りており後に後悔と反省しましたが・・・

 

審査はとても丁寧な話し方の女性で消費者金融からの借金で
後ろめたさやドキドキ感も無く申込みが出来ました。

 

なんだかお金を借してもらうというより借りてあげるといった気分になったのを覚えています。

 

実際に電話審査が終り借りれると解った時は
もうバイクが手に入るといったウキウキ感で一杯!

 

指定された無人契約機に行きました。
無人契約機ではとてもシステマチックでビックリ!
まるで窓口で申し込んでいるように機械に向かって
免許証や収入証明書を読み取らせ、約30分で完了しました。

 

この借金26万は週3回の夜のコンビニバイトと土日のゴルフ場バイトで約7ヶ月で完済しました。

 

確かに利息は銀行より高いと思うのですが
即日借りれて欲しいバイクも手に入れたので今は満足しています。

 

良くCMで「計画的に」と言われていますが、計画的に返す人には便利だと思います。
今では始めのお借入から一定期間無利子などのサービスもあるようですので
上手く利用すれば銀行より便利でお得なんじゃないでしょうか?

 

但し、審査の時に50万まで御貸しできますという言葉には注意した方が良いですね。
人間は本当にお金に弱いので必要以上に自由に使える現金が手に入るという錯覚に陥ります。

 

かくゆう私も4万も多めに借りてしまい予定に無かった
ヘルメットとグローブを買ってしまいましたし、予定より1ヶ月もバイトしました。

 

借金を完済した翌日に家族にはバイトのお金を溜めて中古を購入したと
堂々と発表し心置きなく乗り回しています。

 

それまでは友人の家に置かせていただいたり会社に置いたりと苦労していました(笑)

 

実は今度は自動車が欲しくて、また借金を考えています。
中古の軽自動車で30万くらいなのですが、やっぱり欲しいと思うと探してしまい
目をつけるとすぐ購入したくなります。

 

今でもプロミスのカードは持っているのでいつでも借りれる状態です。
当然審査もありませんし。

 

でも今回は10万だけバイトで溜めて頭金を作ってから
残りの代金だけ借りようと心に決めています。

 

やはり家族に内緒で車庫証明は取れませんので。

 

しかしどうやってローンを組んだのかと聞かれてどのように応えるかを悩んでいます。
さすがにプロミスとは言えません。

 

計画的に使え、欲に負けない意思があればとても便利なカードです。
私はそう思います。

 

同じような状況で借金を考えている方は是非参考にして計画的に便利に利用して下さい。
くれぐれも必要以上の金額は借りない方が良いですよ!